冬柿と律子さんの想いでのアルバム

二人と温かく付き合い囲んで頂いた方々。ただただ感謝です。
これからもどうぞよろしくお願いいたします

photo2.jpg晩年とても仲良くしていただいた、お隣の野田さん。まるで姉妹のように(野田さん、失礼)お付き合いしていただきました。二人の笑い声が今でも聞こえてきそうです。最後の最後まで、本当にありがとうございました。

photo3.jpg二人の子供である私たちの作品展示会に揃って来場していただきました。 左より野田さん、ご主人、冬柿、律子さん。photo1.jpg二人の息子(次男)がデザインディレクションする、湯ヶ島にある老舗旅館「落合楼」客室にて。

5.jpg実の妹、久子さん(東京神田在住) 二人が揃うと、本当ににぎやかでした。家の外までその笑い声が響き渡っていました。姉妹で家の玄関にて。6.jpg冬柿の設計、監修のもと改築された伊東の老舗旅館、いづみ荘のロビーにて。仲良しグループでの来館でした。左から野田さん、妹久子さん、母、故 長谷川さん7.jpg二人が生活していた、柿廼舎の一室。現在母のお骨と共に父が暮らしています。母の声が今でも聞こえてきそう。

h19516.jpg2007年の写真です。 娘の友人からもらった、ミニバラをながめつつ・・・